アクセス解析
BONAPPETIT 新小岩 魚三酒場


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新小岩 魚三酒場

個人的には絶対に都内三本の指には必ず入れる「大衆酒場」
その名は「魚三酒場」
今日は一人でオヤジは呑みます。

「大衆酒場に若い女性は似合わねぇ!」と言わんばかりに、
店内はオジ様達ばかりがひしめき合う。

魚メニューの種類と価格驚きです。
アラ煮は80円。
変り種はなく、正々堂々と基本的メニューだけで数え切れない品揃え。

まずは定番「お酒!」
黙っていても必ず「温燗」がグラスに溢れるまで注がれます。
その価格グラス180円/1杯。
何杯飲んでも財布に温かい価格です。

まず
1品目 胡瓜揉み。

大振りの小鉢で100円。
欲張れば私はこれだけで2杯はいけます。
2品目 白魚430円

白魚の刺身でこのボリュームでこの価格は嬉しい。

都心ならこれだけで紙幣が飛ぶこともしばしば。
このボリューム、食べていて一人では飽きがくるほどです。

受け皿に溜まった酒をグラスに注ぎいれ、お代わり!
3品目 牡蠣フライ400円

マグロのカツやアジフライなども500円としないこの価格。
いやこれらは400円もしない。

厨房からすぐ目の前のコの字型カウンターに出されるおかげで、
出来立てですぐ出されるフライやカツ。

アツ!アツ!のジューシーだ。
お会計、1290円也。

平日毎日飲んでも6450円/週だ。
毎日でも行きたい。


魚三酒場 新小岩店
東京都葛飾区新小岩2-10-7
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/93-7b785e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。