アクセス解析
BONAPPETIT シンガポール旅行5日目


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行5日目

今日も朝の散歩を遠出にした。

電車に乗って またまた小印度(Little India) まで

今日はFarrer Parkで下車
この駅で降りるとLittle India 北東側に近い

まず、ミネラルウォーターを買いにムスタファセンターへ。
丸一日の屋外探索は水が無いと熱中症になる。
そして、
衝動買いでサフラン4gを
$15(1050円)
日本でも似たような価格で買えるみたいだね


早速朝ごはんでムスタファ目の前の店へ。
ANNAPOORNA'S
101 Syed Alwi Road
場所は分かり易い
店内の様子
殺風景ではあるが比較的清潔感のある店
手前からVadai、Pongal、Iddly
これに Coffee が付いて$4(280円)
この価格で日本で食べられたなら・・・
PongalとSambarが特に美味い

KKマーケット前の風景。
Little Indiaならではの建物にLittle Indiaならではの野菜

いったんMRT(地下鉄)に乗ってOrchardへ。

Orchardの駅前Orchard Rd.とPaterson Rd.の交差点にあるWheelockPlace 1Fの本屋
Ngee Ann City、所謂 高島屋の4Fにある紀伊国屋と梯子し、本を3冊ゲット。
  1. 中下:Authentic Recipes from SINGAPORE
    シンガポール料理の本。
    写真も多く、シンガポールで使われる食材の説明もありわかりやすい
    この本はシリーズ物で各国料理を取り扱っている
    シンガポールにインド人が多いせいか、意外とインド料理が扱われている
    シンガポール料理もラクサ、ナシゴレン、ポピア、バクテーなどメインのものはおさえてある。
  2. 左上:DAKSHIN Vegetarian Cuisine From South India
    南インド料理の本。
    写真はほとんどなく、紙質も悪い。
    写真の無い分、掲載料理数はとてつもなく多い。140レシピ程か。
  3. 右上:SOUTH INDIAN COOKBOOK Devagi Sanmugam
    南インド料理の本。
    写真も綺麗で、紙質も良い。スパイスの説明なども細かく書いてある。

イギリスでの旅客機テロが発覚し厳重の中。
帰りの手荷物検査でこんなことが。
私の手荷物には暇つぶし用に入れておいたSouth Indian COOK BOOK。

検>おまえは料理をするのか?(私)>はい
検>日本人が南インド料理をか?(私)>はい
検>おい皆聞いてくれ!この日本人は南インド料理をするらしいぞ!
検一同>驚きの声(私)>・・・(何かおかしいのかな?)
検>結婚してるのか?(私)>はい(検査と関係あるのか?)
検>よし行ってよい(私)>・・・・・・


さて、本購入後妻達と合流し、昼食。
Little India に戻り、 セラングーン通り Sri Veerama Kaliamman Temple前へ
Suriya Restaurant
Sri Veerama Kaliamman Temple正面で分かり易い。
店内の様子
衛生レベルは確かBだった
友人の頼んだマサラドゥーサ$1.5(105円)
プレーンドゥーサなら$1(70円)という安さ
ピラミッド状のドゥーサもある
ミールス$3(210円)
場所もわかりやすいし、値段も安く、お勧めできる
他にスペシャルミールス$4.5(315円)
周りはインド人ばかりで皆手で巧く食べている
彼らは食べる量も多いし、食べるのが早い


昼食後は中華街に戻る

この日の移動はタフだ
一応ここでチープなお土産買ったり

中華街 途中休憩1
花生湯園と書いてある。
有名な店らしい
スープをボールに入れて、団子をそこに入れている ピーナッツのスープと具の入った団子。
見た目は悪いが、味は不思議とお汁粉そのもの
具により$1~$2(70~140円)

中華街 途中休憩2
有名なMaxwell Food Centre 規模も大きく雰囲気がある
建物内は3列のホーカーが立ち並び、写真はそのセンター1列
ホーカーらしからぬ綺麗なSoya Bean Juiceの店
Mr bean
思ったより豆の味が薄めで個人的には苦手
蘭々☆シンガポール☆駐在日記さんにタピオカ入りの紹介があります

明日のフライトに備え、この日は早めに帰宅。
帰りにOrchardで夕飯を買った。
近くのホーカーでいつも売っていなかったポピア(Popiah)
ようやく食べることができた
米の粉で作ったクレープで具を巻いてある

今回の旅行、無事トラブルもなく終えることができました。

この1週間勝手気ままに過ごさせていただきました。
友人ご夫妻、ご迷惑おかけしまして、申し訳ございませんでした。
そしてありがとう。

まだまだシンガポール生活を楽しむ余地をいくつも残しながらも、
日々ハードスケジュールでいろいろ周り、いろいろ食べ、
充分楽しむことができました。

また、いつの日かシンガポールへチキンライスを食べに行きたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/46-1ce8e53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。