アクセス解析
BONAPPETIT シンガポール旅行1日目


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行1日目

この日の明け方にシンガポール入りし、知り合いの郊外にあるコンドミニアムに泊めてもらう。
郊外と言っても都心部まで15分ほど。

朝の散歩
001一人シンガポール郊外の散歩をしていると、
ホーカーセンター(HawkerCenter)、
所謂屋台村を発見。
ローカルの雰囲気たっぷりで嬉しい限り。


とりあえず、英語も通じず中国語でまくしたてられるが、
動じずジェスチャーでフィッシュボールスープ(fish ball soup)を注文。
000要は蒲鉾。
醤油を付けるところまで似てる。

山葵が唐辛子にかわっただけだ。
しかし日本で蒲鉾買ったら高いけど、ここはこれで200円しない。麺入りがあったり、ご飯付だったり、挽肉を魚のすり身で包んだタイプもあるそうだ。


近くに西友があったので入ってみると日本企業が沢山。
西友の近くには日本人には見覚えのある餃子屋さんも。
002
003
004
モスバーガーセブンイレブン
街のいたる所にある。
紅虎餃子坊


初日だからオーソドックスな観光。
006007
マーライオン
(Merlion)
上半身がライオンで下半身が魚
世界三大がっくりのひとつ。確かに・・・
他に
・コペンハーゲンの人魚像
・シドニーのオペラハウスらしい。
エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ
(Esplanade Theatres on the Bay)
本当にドリアンそのまま。
しかし中に入るとこのドリアンの表皮を
あまり感じられない。


サンテックシティーの周辺で、遅めの昼食。ラクサ(laksa)。
008ラクサにはラクサリーフという葉が使われる。
麺は米粉を使ったもので太め、ここのは白い色をしていた。
ココナッツの香りと唐辛子の辛さのコンビネーションだが、
最初は美味いと思ったが、後味が悪く、完食できなかった。
特別ここのが美味しくなかったのかもしれない。


村上龍で有名なラッフルズホテル(Ruffles Hotel)にも行きました。
009010012
中庭
時間がゆっくり流れているようです
コースターシンガポールスリング
ここラッフルズが発祥の地とか
蒸し暑いこの国で飲むと生き返る気がします。
この国では破格値の$17(1190円)


夕食です。
013014
鼎泰豊(ディンタイフォン)
(Din Tai Fung)
日本にもある有名なお店
まずはこの国のビールで。
タイガービール
015016
名物の小龍包
六本木ヒルズにある南翔饅頭店もシンガポールにある。
値段は全く違うが
豆苗などと一緒に
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/42-cfa58743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。