アクセス解析
BONAPPETIT 炸醤麺


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炸醤麺

炸醤麺




ウーウェンの北京小麦粉料理から炸醤麺(ジャージャンメン)
日本ではジャージャー麺の名で親しまれています。
北京は炸醤麺の本場のようです。

ウーウェンレシピだと、もちろん麺は手打ち麺で、
たっぷりの枝豆を使って、彩り鮮やかなんだけど、
まだまだ枝豆が高いため、無し。

本来はいろいろと野菜が入るが、今日は純粋に肉味噌のみ。
まぁ、こういう料理って何を入れても良いわけですが、
皆さんは何を入れて作りますか?


    炸醤麺Method
  • 市販の中華麺 1玉 茹でる ※うどんの方が本場風。
  • 味噌 30g
  • 甜面醤 大2
  • 唐辛子 少々
  • 水 70ml
  • 油 少々
  • 豚肉 100g ガーする
  • 生姜 微塵切り少々
  • 酒 少々
  • 小口葱 1本

    炸醤麺Method
  1. 味噌・甜面醤・水を混ぜる
  2. 油をひいて、豚肉を炒める
  3. 生姜・唐辛子を加える
  4. よーく炒まってきたら酒を加える
  5. 味噌を加える
  6. 麺を盛り、肉味噌を加え、小口葱をトッピングして出来上がり
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

はい♪ソイミートで♪

なるほど~!ほぼ同時期で炸醤麺(ジャージャー麺)を作ってたのですね(^^)
もっとも私のは限りなく“やっつけモドキ”ですが。

ちゃんとした肉でちょっと甘めに作ると、ビールに合いますよね♪
それにしてもいつも美しい料理写真ですね。

  • 2007/05/17(木) 00:56:52 |
  • URL |
  • カイエ #ZBlXOU2E
  • [ 編集 ]

本場ではうどん!?

それは知りませんでした~~~!
まぁ、麺にコシを異常に追求するのは日本人が殆どだろうし・・・
(あ、パスタもアルデンテですわね。)
日本以外のアジアの麺は大抵、コシなしふにゃふにゃでOK!みたいなところが
ありますもんね~。

野菜ですか~、枝豆じゃなければインゲンの小口切りとか、ピーマン?
トマト、茄子?・・・あ、イカン!
また何でもアリなアバウトな性格が(汗
本来の肉味噌の味を損なわないようにしなければ(自戒)

  • 2007/05/17(木) 07:02:30 |
  • URL |
  • ひ~ #5JMQ4X56
  • [ 編集 ]

大好物です!

こんにちは。
ジャージャー麺、大好物です!
残念ながら、アメリカの中華料理店ではこういう料理見かけないんですよね。。。
帰国すると一度は中華料理店でジャージャー麺を頼んでしまう私です。

入れる野菜、ひ~さんの、茄子、というアイデアが良いなあ~、っと♪

  • 2007/05/17(木) 12:36:58 |
  • URL |
  • reiko #O41bhH7A
  • [ 編集 ]

美味しそう!!

おおぉ!これですね、炸醤麺!!v-372v-372
思ったとおり、Gluttonさんの作る炸醤麺は美味しそうだ~!!
なるほど、あさつきを上に散らすと綺麗ですねi-190
私は今度はタケノコと椎茸入れて作るつもりです。
枝豆か!まるで思い浮かばなかった。枝豆もんまそぉ~e-265

  • 2007/05/17(木) 18:00:11 |
  • URL |
  • まみ #-
  • [ 編集 ]

これ韓国の人も結構食べるんですよね。
中東で韓国レストランのケータリングでランチを取っていた時期があるんですが、
週に1回は出て来ました。
自分では作ったことが無いんですが、タケノコと椎茸が入っていた気がします。
枝豆を使う料理だとは知りませんでした。

  • 2007/05/17(木) 19:00:20 |
  • URL |
  • ばぶお #-
  • [ 編集 ]

to カイエ様

そうなんですよね。
本当に同時期だなぁと思いました。
ちょっと甘めに作るのがポイントかもしれません。

写真、こいつでごまかしですよ。
手抜きでも上手く撮ると美味しそうに見えたりするんですよね。

  • 2007/05/17(木) 22:29:23 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

to ひ~様

うどんと言うか、もう少し細いかもしれません。
細うどん?きしめん?ぐらいみたいです。
あえて素麺なんかでもいけるかもしれませんね。

トマトと茄子、いけそうです。
その名も「メランザージャー麺」みたいな。

  • 2007/05/17(木) 22:29:52 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

to reiko様

なるほど、日本では半ば日本料理?ってほど定着していますけど、
海外だと珍しいのですね。

帰国して中華ってのは面白いですね。
私なら和食三昧になりそうです。

  • 2007/05/17(木) 22:30:23 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

to まみ様

あさつき、最近彩りには欠かせません。
タッパに刻んで入れておくと便利に2~3日使えますし。

筍と椎茸、美味そうです。
味噌だけでなく、醤油も少し入れたらなお美味しそうです。

  • 2007/05/17(木) 22:30:50 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

to ばぶお様

へぇ~。
韓国の人の食べ物って韓国料理以外イメージわかないんですよね。
ラーメンも辛ラーメンだし。

日本の韓国料理店ではまずないでしょうね。
水餃子なんかはよく見かけますが。

おっ、筍と椎茸がまたも。
実は定番なんですかね?

枝豆は通常使うかはわかりませんが、
ウーウェンさんのレシピでは使われていて、
非常に彩りが綺麗でした。

一般的にはトマトや胡瓜や白髪葱がついてたりしませんかね?

  • 2007/05/17(木) 22:32:01 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

おぉ…(^^;) 相変わらず、見事なお手前! Gluttonさんのお料理は、ホントにプロはだしですねぇ♪ 感服でございます。

ウチのような田舎でも、30年以上前から「ジャージャー麺」をメニューに載せている中華料理店があります。 私はそこでウマぁ~~な体験をしてしまったので、どうにもそのお店のレシップがこびりついておりました。

本場の中華麺は、こちらのラーメン用の麺とは明らかに違いますよね。 それぞれの長所があると思いますが、やはり慣れ親しんだ日本の中華麺で作る方が好きです。(^^) 細切りのキュウリなどをあしらうと、食感の良さと彩りが加わり、なかなかgooでございます。 白髪ネギもイイですねぇ~

  • 2007/05/18(金) 21:00:10 |
  • URL |
  • 無芸大食 #KVUpfCRI
  • [ 編集 ]

to 無芸大食様

おホメいただきありがとうございます。
デジカメ購入当時と比べると随分と見せる技術が向上してるおかげか、
ありきたりの料理でも一丁前に見せられるようになってきた成果かもしれません。

私も初体験は昔からジャージャー麺を出す店で、
あの元ブルーハーツの甲本ヒロトが働いていた下北沢亭という店ですが、
こちらは昔からうどんでしたね。

  • 2007/05/18(金) 23:46:38 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/235-099dc39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。