アクセス解析
BONAPPETIT チャナマサラ、クートゥ、ポリヤル


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャナマサラ、クートゥ、ポリヤル

偶然、朝早く起きた。
何を食べようかと思ったが、やはりベジで ということで朝なのに、しっかり作業開始。

とにかく、ベジで気をつけなければならないのは、
味をしっかり出すことと、たんぱく質をしっかり摂取すること。

巷のベジ本だと気になるのは
・たんぱく質が不足すること(豆腐や納豆で補うのが通例か)
・メインの一品になりにくいこと(和はさっぱりが多い上、野菜だけだからね)
・結構手のこんだ物が多いこと(意外と特殊な素材が多いし、材料数も多く、ゼラチンなどで固めたり)

その点で南インドのカレーは豆をふんだんに使うから良い。
カレーで使われるヨーグルトも整腸に良い。
ヒング等のスパイスにも整腸や健胃の作用がある。

そして立派なメインになる。
一度アメ横などで(東京でなければネットでも買える)スパイスを揃えれば
メインの素材は一つで良かったりする。

それと豆がとにかく安い。安すぎる。

カレー1

手前ジャガイモのポリヤル、中チャナマサラ、奥キャベツのクートゥ

冷蔵庫の中を除くと野菜が沢山。
普段はほうれん草のカレーを作ったりする。
代用でモロヘイヤや小松菜等なんでも無理やりカレーにする。

だが、今日は残念ながら、ジャガイモ・人参・玉葱などの
欧風カレーの具材のメインと言うべき野菜などと
葉物がキャベツやレタスや長ネギなどしかない。

トマトもプチトマトしかないので、今日はホールトマトで代用だ。
(カゴメのホールトマトが68円/1缶で10缶も買ってきた)

ということで、ジャガイモがポリヤル、キャベツがクートゥ、ホールトマトでチャナマサラ。
まさに具材一つにつき一品にしてしまった。

カレー2

一人分で朝飯を皿に盛り付けた。
食べすぎも胃によくないんだけど、ベジだから良いか。

チャナマサラ
01 チャナ1/2カップを圧力鍋で20分煮る
02 フライパンに油をしき、カルダモン3粒、シナモン2.5cm、ブラックペッパー5粒、クローブ2粒、クミンシード小匙1/2、ベイリーフ1枚等を適当に入れ香りを出す
03 玉葱大1の微塵切りを加え、火が通るまで混ぜながら炒める
04 生姜親指大微塵切りと大蒜大1片微塵切りを加える
05 ホールトマト1/2缶を入れ煮る
06 粉唐辛子小匙1、ターメリック小匙1/4、塩小匙1を入れよく混ぜ合わせる
07 ヨーグルト大匙4を入れよく混ぜあわせてから煮る
08 水2カップを入れ煮る
09 01の豆を加える
※今回は青唐辛子があったので、加えてみた。

キャベツのクートゥ
01 ムングダル等1/4カップ、1カップを圧力鍋で煮る。圧がかかったら火を消し自然放置
02 キャベツ1/4を1cm幅で切り、鍋に加える
03 ターメリック1/4、塩小匙1を加える
04 ココナッツファイン1/2カップを加える
05 マスタードシード小匙1/2、クミンシード小匙1/2、油大匙2をフライパンで熱し、鍋に加える

ポリヤル
01 水に濡らしたジャガイモをラップにくるみ、電子レンジにかける
02 火の通ったジャガイモの皮をむき、芽をとり、ダイス切りする
03 チャナダル・ウラドダル少々、油大匙2をフライパンに入れ火をつける
04 クミンシード小匙1/4、マスタードシード小匙1/4、ヒング少々、カレーリーフ10枚、唐辛子2本を加える
05 02を加える

簡単だ。

ギー

ウチで使ってるギー。これはそんなに高くなかったな。これはアンビカで購入。
カレーを作る際にバターでも代用効くんだけど、逆に私は通常バターの代用でギー使う。

ギーの利点としては
・バターと比べさほど価格が変わらない。
・バターの上澄みなので、バターよりさっぱりしているのに香りは良い
・バターはカチンコチンだけど、ギーは常温だと液状なので、使い勝手が良い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/23-ed51f666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。