アクセス解析
BONAPPETIT 搾菜肉絲湯麺


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

搾菜肉絲湯麺

搾菜肉絲湯麺
ザーサイと豚肉の麺だ。


朝食に搾菜肉絲湯麺
下ごしらえをしてあったので、今日は火にかけるだけ。


これは昨年10月に小岩の四川料理「珍々」で出てきた品だ。
メニューにはなかったが、搾菜を使った四川料理を!と頼んだのだ。


珍々のは春雨だったのだが、
今日は普通の日本のうどん。一玉数十円の市販のだ。
米粉でもかまわないだろう。


ウーウェンさん北京小麦粉料理によると、
うどんと材料も作り方が全く変わらないものが多いので、
これを中華麺と言っても別に構わないかもしれない。


    搾菜肉絲湯麺Ingredients 1人分
  • 油 大1
  • 豚肉スライス 50g程度? 細切り
  • 片栗粉 小2にまぶしておく
  • 紹興酒 小2
  • 搾菜 豚肉と同量程度 細切り
  • 生姜 少々 千切り
  • うどん 一玉
  • 小口葱 3本 小口切り
  • チキンスープ 2カップ


    搾菜肉絲湯麺Method
  1. 豚肉・片栗粉・紹興酒をあらかじめ混ぜておく
  2. チキンスープを温めておく
  3. うどんを茹でる。
  4. 豚肉・搾菜・生姜を炒める
  5. 4に火が通ってきたらチキンスープを加える
  6. 器にうどんを入れ、5をかける
  7. 葱を加える
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

とっても美味しそう~♪
朝、これをいただけばやる気が起きそうですね!
この材料ならウチでも作れそうなので挑戦してみたいです。

  • 2007/04/13(金) 08:25:01 |
  • URL |
  • may #4XRqLXUM
  • [ 編集 ]

to may様

これは簡単だし、使う材料もとっても少ないので、お勧めです。
そのうえ、かな~り美味いです。お勧め。

もし、四川搾菜が手に入ればそれを使うことで、かなり安価になります。

  • 2007/04/13(金) 09:20:15 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

驚きです!

遊びに来ていただいて とっても嬉しいです!
Gluttonさんのブログ、本格的なお料理と 美しい写真で 驚きです!!
この 湯気がまた 美味しそう感いっぱいになります。どうしたらこんな写真が撮れるんでしょうか・・・
一眼レフのデジカメが必要なのかなぁ。

朝ごはんは いつも定番の洋メニューなので 中華レシピとても参考になりました♪

  • 2007/04/13(金) 09:20:29 |
  • URL |
  • よー #-
  • [ 編集 ]

to よー様

いらっしゃい。

写真はまだ一眼レフ歴半年ですが、コンパクトだといろいろ難しいですね・・・
何しろなかなか背景をボカすのが難しいし、手ブレしやすいし。
半年以上前のこのブログの写真を見ると萎えます・・・

湯気は自然光の逆光で撮るのと、このぐらい寄って撮れば写ると思いますので、
ぜひコンパクトでも試してみてください。
夕飯に照明の光で撮るのはかなーり難しいです。

  • 2007/04/13(金) 09:30:34 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

ありがとうございます♪

一眼レフの威力ってすごいですね!
うちのだんなさまが 最近カメラの本を熱心に読んでおりまして。
そのうち 一眼レフが 我が家に来るかも♪なんです。
いい写真を 撮りたいです。後から見て、笑顔になれるような。

  • 2007/04/13(金) 09:52:42 |
  • URL |
  • よー #-
  • [ 編集 ]

to よー様

一応補足しておきます。

一眼レフを買っただけでは実は大きくは変わらない場合があります。
一眼ならではの写真にできるのはレンズの違いなんです。

おまけに一つでなんでもこなすコンパクトと違い、
一眼の場合はレンズによっては寄ることができなかったりもします。

ちなみに私の愛用するD70s(レンズ別)は現在中古市場で4.2万ほどです。

  • 2007/04/13(金) 09:59:17 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/218-4fa83f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。