アクセス解析
BONAPPETIT ゲーンガリーガイ(Gaeng Garee Gai)※タイ風イエローカレー


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーンガリーガイ(Gaeng Garee Gai)※タイ風イエローカレー

鶏肉のイエロータイカレー ゲーンガリーガイ(Gaeng Garee Gai) KareeなのかGariなのかGahreeなのか不明。

本当はグリーンカレーGaeng Kheow Wan Kungにするつもりだった。
が作ってみたら緑唐辛子が少なく緑にはならなかった。
ペースト時の色からレッドになるかと思いきや、
レッドにも満たなく、イエローに。


市販のペーストで作るよりフレッシュな香りで、
控えめの塩・唐辛子の優しい味わいだ。

  • レモングラス1、カー(タイ生姜)親指大、バイマックルー1枚
    ホムデン(紫小玉葱)2、プリッキーヌ2本、プリッキーファ1本
    クミンシード大匙1、コリアンダーシード大匙1
    を細かく切ってからすり潰し、少量の油で炒める。
  • ターメリック小匙1/2を加える
  • ココナッツミルク300cc(粉1袋分)を加える
  • 袋茸100gを半分に切り、加える
  • 鶏肉150gを一口大に切り、加える
  • インゲン6本を半分に切り、加える
  • ナンプラー少々、塩少々で味を調えて完成


今日は、チキンスープなどは加えず、濃厚クリーミーに仕上げた。
大蒜を加えず、スパイスもクミン・コリアンダー・ターメリックの3種にとどめた。
カルダモン・クローブ・シナモン等のスパイスやカピ等のシュリンプペーストを加えても良いと思う。


そういえば、なぜ日本人は「何十種ものスパイスを」の言葉に弱いのだろう?
スポンサーサイト

テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ

コメント

自分でタイ料理のペーストを作るのはまだ挑戦したことがありません。
参考になります。

日本人の中には多いことはいいこと、ありがたいこと、ということを思っている人がいるかもしれませんね。
自分もまだ使うスパイスを絞り込めなくて、いろいろ入れてしまいます。
もっとスパイスの特長を勉強しなければならないと思っています。なんかいい勉強法はありませんでしょうか!?

  • 2007/02/08(木) 00:29:04 |
  • URL |
  • ばぶお #-
  • [ 編集 ]

to ばぶお様

タイカレーペースト、インド料理同様、結構適当でもそれなりに美味しくできてしまうようです。

スパイスは引き算が難しいですよね。
複合スパイスから入ると特に、それぞれのスパイスの特徴もわからなかったりして。

それに本場のレシピ見ると、そんなにスパイス入れないですよね。
今日見たインド北西部のサーディンカレーの公開していた人のレシピでは、
なんと、チリパウダーとターメリックのみでした。

  • 2007/02/08(木) 10:31:18 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/169-06ced198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。