アクセス解析
BONAPPETIT トムカーガイ(Tom Kha Gai) ※鶏肉のココナッツミルク煮


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トムカーガイ(Tom Kha Gai) ※鶏肉のココナッツミルク煮

トムカーガイ(Tom Kha Gai)
鶏肉のココナッツミルク煮

トムカーガイ


もうね、美味い。美味すぎる。やっぱり生ハーブは美味いんだなぁ。
自分で作った贔屓目からか、そんじょそこいらのお店より美味い。

辛味は少しピリッとくる程度。
酸味とココナッツの相性がたまらん。

レモングラスは切ってる時から強烈なレモン臭が漂ってくる。


下ごしらえ。2人分
バイマックルー1枚
(こぶ蜜柑の葉)
ホムデン2個
(タイの紫小玉葱)
プリッキーヌ2本
(生の緑唐辛子)
プリッキーファ1本
(生の赤唐辛子)
鶏腿肉100g
カー親指大
(タイの生姜)
レモングラス1本
ヘッドファーン100g
(ふくろ茸缶詰)

  • 鶏腿肉を一口大にする
  • ホムデンを半分に、プリッキーファ・カー・レモングラスはスライス切する
  • ヘッドファーンは水洗いして半分に切る
  • 大蒜1片を微塵切りする
  • 油大匙2を鍋に入れる
  • ココナッツミルク400cc、チキンスープ200ccを入れる
  • 鶏腿肉を入れる
  • ホムデン・プリッキーヌ・カー・レモングラス・大蒜を加える
  • バイマックルーをちぎって入れ10分煮る
  • プリッキーファ、ナンプラー大匙1、塩少々、ライム汁(又はレモン汁)大匙1を入れて出来上がり
  • ※お好みでコリアンダーリーフを加える
スポンサーサイト

テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ

コメント

本格的!

うわ~、生の食材を使うとかなり本格的そうですね。タイの紫小玉葱なんてのも売っているんですね。袋茸もゲットしましたね?!結構唐辛子が入っているのにそんなに辛くないんですね。いいな~、生のプリッキーヌ。

  • 2007/01/30(火) 07:05:14 |
  • URL |
  • Wakabun #-
  • [ 編集 ]

to Wakabun様

やっぱり袋茸が入るとタイ料理って感じが出てきますね。

生のプリッキーファ(赤)は見た目と違い、甘味が際立ち、あまり辛くないですよ。
生のプリッキーヌ(緑)は辛いですけど。
唐辛子は種類が多くて難しいですね。パプリカやピーマンも唐辛子ですし。

プリッキーファは上野で買いましたが、プリッキーヌは近所の八百屋で売ってました。
プリッキーヌはカレー用に大量冷凍してあります。

  • 2007/01/30(火) 14:38:14 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

遅ればせながら、トムカーガイを発見したらコメントせずにはいられません。
大好物です。
料理ができるようになったらGluttonさんのレシピで作らせて頂きます。
う~ん今すぐ食べたいです!
青唐辛子は冷凍になさっているんですね。

  • 2007/02/08(木) 00:03:52 |
  • URL |
  • ばぶお #-
  • [ 編集 ]

to ばぶお様

唐辛子、生のまま消費できれば言うことないのですが、
生のまま消費できるほどエスニックだらけの食事じゃないのでやむなく冷凍です・・・
でも、生の代用には乾燥唐辛子より冷凍の方が断然良いようです。

  • 2007/02/08(木) 10:21:51 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/166-4aa0c05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。