アクセス解析
BONAPPETIT アンビカトレーディング ほうれん草スープ


          BonAppetit top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンビカトレーディング ほうれん草スープ

アンビカトレーディングに一度行ってみたいと思っていたのだが、ネットで見ていたら蔵前橋に新しいお店が出来たとのこと。早速行ってみた。
アンビカトレーディング
東京都台東区蔵前3-19-2
03-5822-6655

アンビカ

場所がわかりにくいので少々迷ったがなんとかたどり着いた。
お店はとても綺麗でまるで、インド食材の店とは思えない。
インドとは関係なさそうなもの(普通のジュースやマーガリン)がある。店はこの手の食材屋の割りに広く、余裕をもった配列。

パパド(インドの煎餅)が5種前後も置いてあり、
長粒種米も4種ほどが各5kgと1kg。
ギー(インドで使うバターの上澄み)は2種の取り揃え。
各種スパイスはホールとパウダーの他、量別にも揃えてある。
特にあまり頻度の少ないスパイスなんかは少量のタイプが嬉しい。
個人だと少量でこまめに買い足すことが出来てよい。

他にタマリンドやヒング、各種豆はもちろんのこと、
サンバルパウダーやドーサやワダのパウダーもあり、
インスタントのカレーも多数取り揃えていた。
ベジ用のパンも売ってる。冷凍庫はロティやピタなど。
(ハラルフード等は置いてないようです)
かなりお勧めです。
場所はここ 地図

戦利品

戦利品は
クローブホール50g 120円
チリホール100g 200円
グリンカルダモンホール50g 260円
バスマティ米1kg 720円
すいてるし、綺麗だし、アメ横大津屋よりこちらを今後は使いそう。

スープ

01.ほうれん草4房を洗い、茹でる
02.01と牛乳1/2カップ、生クリーム1/4カップをミキサーにかける
03.玉葱大1/2を微塵切りにする
04.大蒜1片、生姜同量程度 を擂りおろし、バターを入れたフライパンに入れ、中火で香りを出す
05.03を加え炒める
06.02を加え、煮る
07.コンソメ適量を加える
08.塩小匙1/4を加える
09.塩加減をみる
10.グリルで焼いたモロッコインゲンを加える
11.潰した松の身を上にちらす
クリーミーに出来上がり

ほうれん草はおひたしより、洋風でもインド風でもミキサーすると美味い。子供がいたら和風より大喜びしそうだ。

ピーマンもヨーグルトとミキサーしたら子供でも食べられるだろう。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして!ガラス蓋のスパイスボックスを探していてやって来ました。お料理美味しそうで、それぞれの国の雰囲気がありますね。今まで多めの大津屋さんか高めのインド料理教室で購入していました。^^ここは綺麗で少量売りがいいですね。知りませんでした。ありがとうございます。本八幡にも時々行くので参考にさせていただきます!

  • 2007/01/20(土) 22:44:32 |
  • URL |
  • nana #qwKvtbg.
  • [ 編集 ]

初めまして。ガラス蓋のスパイスボックスはこちらで手に入りますよ。

アジアンハンター。2700円です。
http://www.asiahunter.com/seikatsu/syokki3.htm

アンビカは東京から東よりにお住まいであればお勧めです。
スパイスだけでなくインドのレトルトカレー等も沢山あります。

  • 2007/01/21(日) 11:48:14 |
  • URL |
  • Glutton #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motoyawata.blog62.fc2.com/tb.php/16-8a766c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。